無料ブログはココログ

« 膝栗毛外伝―青春大阪一人旅 第四話「ソウルフード」 | トップページ

2012年8月22日 (水)

膝栗毛外伝―青春大阪一人旅 最終回「ひかりさん」

もうちょっと大阪にいてもよかったのですが、帰省ラッシュにつかまって帰れなくなるとまずいので、名残惜しくも横浜に帰ることにしました。

 

さて、どう帰ろうか。青春18きっぷが一日分残っているので、これをうまく使ってできる限り交通費を節約したい。そしてこんなプランを立てました。

大阪→名古屋間は18きっぷで快速電車を乗り継ぐ

名古屋→小田原間は新幹線

小田原→横浜間は18きっぷで東海道線

これでだいぶ交通費を節約できるはずです。

 

プラン通りに大阪発の快速に乗って、名古屋を目指しました。

窓の外に見える琵琶湖をぼんやりと眺めながら時刻表をめくっていて、ある問題に気づきました。

 

小田原に停まる新幹線が少ない。

 

のぞみが小田原に停まらないのは知ってましたけど、こだまの本数がこんなに少ないとは思っていなかったのです。

それにこだまって、のぞみの倍以上時間がかかるのも知りませんでした。

このペースで乗り継いでいくと、横浜に着くのは日付が変わる頃。

 

いやだよー疲れてんだよー早く帰らせてくれよー

おうちでゆっくり熱闘甲子園見たいんだよー

 

心の中でそう叫びながら時刻表を何度も見直しますが、解決策は見つかりません。

新横浜まで行ってしまおうか。しかしそれでは、18きっぷを使う意味がほとんどなくなる。

 

そんな最中、時刻表の別のページをめくってみたら・・・

 

名古屋→小田原→新横浜 という新幹線があったのです。

 

その名は「ひかり532号」

すっかり忘れていました。新幹線界の大ベテラン、ひかりさんの存在を。

これなら熱闘甲子園までにおうちに帰れる。ばんざーい!

 

名古屋駅でひかりさんと待ち合わせました。

ひかりさんは素敵でした。そのお姿に、ベテランらしい風格を感じました。

あまりのうれしさに、社内でこんなものを飲んでしまいました。

Photo

愛知なので鬼ごろしがよかったのですが、売店に売ってませんでした。

つまみはこれ

Photo_2

豊橋名物のちくわです。

 

ひかりさんはさすがベテラン。ほろ酔いの私をエスコートして、何事もなかったように静岡を通過して小田原に着きました。この安定感、たまりませんな。


神奈川に入ればもう庭のようなもの。私は電車を乗りついで、無事横浜の我が家に戻ったのでした。

<完>

 

長い間読んでいただき、ありがとうございました。

横浜から大阪にたどり着くまでの道中は、こちらのサイトで動画が公開されているのでぜひご覧下さい。

なぜ私が大阪に行ったのか? 道中一体何があったのか? なぜここまで新幹線に感動するのか?

すべての謎は、この動画を見れば解ける。

bookradio膝栗毛、絶讃公開中!

« 膝栗毛外伝―青春大阪一人旅 第四話「ソウルフード」 | トップページ

コメント

そのひかりさん、以前よくお世話になってました!懐かしい^^さぞかし麗しいお姿だったことでしょう~。

外伝、とっても面白かったです。パチパチー!本編も楽しみですねー\(*^▽^*)/

くまぼぼさん

ありがとうございます。
あの日のひかりさんからは後光がさしてました。

ついに今日から本編ですね。私も楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585706/55485610

この記事へのトラックバック一覧です: 膝栗毛外伝―青春大阪一人旅 最終回「ひかりさん」:

« 膝栗毛外伝―青春大阪一人旅 第四話「ソウルフード」 | トップページ